はす

霊能者の知人、霊感の強い同級生、感の強い友人がいる管理人が、YouTubeの「真相を霊視してゆっくり解説」が本当だと思えるポイントと、伝えたいことを管理人なりに解説していこうと思います。

実際に「真相を霊視してゆっくり解説」の霊能者の方にお会いしたことがありませんし、動画の内容から推測していますので、あくまで考察になりますので、気楽に読んでいただければと思います。

真相を霊視してゆっくり解説

真相を霊視してゆっくり解説とは、YouTubeで公開されている「東方Project」に登場する魔理沙と霊夢による「ゆっくり解説」のスピリチュアル版?の解説動画です。

「真相を霊視してゆっくり解説」では、ある霊能力者の方がさまざまな事象について霊視をしたものを魔理沙と霊夢の掛け合いにより解説をしている動画になります。



「真相を霊視してゆっくり解説」が本当だと思えるポイント

「真相を霊視してゆっくり解説」が本当だと思えるポイントを書いていきたいと思います。

寿命は決まっている

「真相を霊視してゆっくり解説」では寿命は決まっていると何度も言っているように、寿命は決まっていると知人の霊能者の方から伺っています。

ですので、寿命の見解については間違っていません。

まれに寿命が変化するという話もあるようですが、多くの霊能者の見解では寿命も上の世界で決めてくる宿命ですので、寿命は決まっているという事です。

自殺をした魂

「真相を霊視してゆっくり解説」では自殺をされてしまった方を霊視することがあります。

その際にその方がどのようにしているのか?を見た時に後悔をしていると言われますが、他の霊能者の書籍でも必ず自殺は後悔をすると書かれています。

ですので、自殺をした魂の状況の霊視も実際に霊視をされているのだと思います。

文章から霊視をする

コメント欄に書かれた質問に対して霊視をされて応えられていますが、霊能者の方なら文章からでも霊視は可能です。

江原さんなどは「こたえてちょーだい」で送られてきたFAXを菊間アナが読んだものから霊視をされて回答をされていました。

現在放送されているラジオ番組でもリスナーの方を霊視をされて助言をされていたりしますので、文章からでも霊視は可能です。

文章にもその方の意思がこめられますので、霊能者の方は文章からでも霊視は可能です。

とはいえ、できない霊能者もいるようですが、自分の知っている限りでは霊視は可能だと思っています。

知り合いの霊能者の方にも手紙から霊視ができるかどうか?質問したことがありますが、霊視は可能だという答えを頂きました。

 

時間を超えて霊視をする

動画の中で時間を越えて当時の状況を霊視していますが、この能力は霊能者の方が必要とする能力です。

例えば、この世に残っている霊は何らかの未練などにより浄化できずにこの世にとどまっている場合、その霊がどのような状況で殺されたのか?どのような状況で哀しみを訴えているのか?などを知る必要があります。

ですので、その霊がどのような状況について未練があるのか?などを霊視をする必要があります。

そういった場合に時間を越えての霊視をする能力が必要になります。

この能力は自分も霊能者の方から聞いた時に「え???」と信じられない能力でしたので、一般の方は信じられなくても仕方のないことだと思います・・・。

スピリチュアル全般

スピリチュアルが好きな方はいろいろな方の書籍を読まれたことがあると思いますが、「真相を霊視してゆっくり解説」で伝えられている内容はほとんどスピリチュアルが好きな方なら納得がいく内容だと思います。

ざっくりした回答になってしまいますが、スピリチュアルな書籍を読めば「真相を霊視してゆっくり解説」で伝えている事と同じことを伝えられていますので、管理人は信用しても良いのではないか?と思っています。



スピリチュアルなゆっくり解説は素人

ゆっくり解説の中にはスピリチュアル専門の類似チャンネルもありますが、管理人の知っているチャンネルの場合、ほとんど書籍を読んだことを編集者なりにアウトプットした内容になりますので、情報が薄く、コメントへの返信もできないという残念なチャンネルになってしまっています。

そのため、解説の締めくくりが「だと思います。」などハッキリ答えていないため動画視聴数も伸びていないことが分かります。

明らかに「真相を霊視してゆっくり解説」の方が濃い内容で公開されていると分かると思います。



「真相を霊視してゆっくり解説」が伝えたい事

「真相を霊視してゆっくり解説」が伝えたいことを私なりに感じた内容で書いていきたいと思います。

自分を大切にしてほしい

「真相を霊視してゆっくり解説」を視聴していて管理人が感じることは、真実やスピリチュアルな内容を伝えるだけではなく、たぶん自殺は良くない、もっと自分を大切に生きて欲しいという事を伝えたいのではないか?と思います。

霊視の対象者の中には一般的な寿命で亡くなる方もいらっしゃいますが、自殺をしてしまった有名人の方の事も解説されています。

その自殺をされた方の動画のたびに、自殺をした方がどのようになるのか?どうして自殺がいけないのか?について触れられています。

また、自殺についての専門動画も公開されていますが、とにかく自殺をした方は必ず後悔をし、その場から離れることなく真っ暗な闇の中で時間を過ごします。

「真相を霊視してゆっくり解説」以外でも霊能者の方などの書籍には必ずと言っていいほど自殺をした方が後悔するという事が書かれています。

ですので、絶対に自殺はいけません。

多分ですが、「真相を霊視してゆっくり解説」では自分を大切に、自殺はいけないという事を真相と共に伝えたいのではないか?と私は勝手に考えています。

偽霊能者に注意して欲しい

「真相を霊視してゆっくり解説」では有名人が亡くなった後に助けを求めに来られた、などという事を自称する方がいるようなので、そういったことが無い事を伝えたいのではないか?とも思っています。

そもそも有名人と生前から縁が無ければ助けて下さいなんて亡くなられた方から言ってこないでしょうし、自由にその方の元まで来れるわけがありません。

そういった亡くなられた方を自分の名声を上げるために利用する事も問題ですし、偽物の霊能者に注意して欲しいという事を伝えたいのではないか?と私は考えています。

また、質問コーナーに寄せられる質問の中にも、聞きなれないスピリチュアルワードが出てきますが、そういった言葉を使う事でそれらしいイメージ漬けをしているのではないか?と思っています。

管理人の思う事

「真相を霊視してゆっくり解説」は確かに良いチャンネルだと思いますが、亡くなられた方にコンタクトをとるまでの期間が短いように感じます。

私の知っている情報で判断しているのですが、亡くなられた方にコンタクトを取るにはもう少し時間をかけた方が良いのではないか?せめて亡くなられてから1年程度期間を置いた方が良いのではないか?と思います。

管理人がそのように考える理由として、本物の霊能者の方を題材とした心霊系漫画の中で亡くなられた方とコンタクトをとるまで1年程度の期間を置くような表現がそれぞれの漫画で描かれているからです。

普通に亡くなられたのならともかく、自殺をされた方にコンタクトを取るにはもう少し時間をかけた方が落ち着いた状況でコンタクトがとれるのではないか?と思っています。

「真相を霊視してゆっくり解説」の霊能者の方が問題無ければ良いのかもしれませんし、近年に亡くなられた方の事を知りたい視聴者の事も考えてのことだと思いますが、なんとなくコンタクトをとるまでの期間が短いかなぁ?という気がします。

2021年12月21日追記

2021年12月21日に神田沙也加さんの件で動画を作成しようかどうか?という文章の投稿がありましたが、あれを見て本当に幻滅しました。

あの世は時間などは関係ないかもしれませんが、今回の件はどう見ても芸能レポーターや週刊誌の記者のような行動だと思います。

事件の起こった芸能人の元へプライバシー関係なく突撃し、その人から話を伺う・・・。

能力があるからとやっていい事と、やってはいけない事の区別がつかなくなってしまったのでしょうか・・・?

今回の件を動画にする事と命の大切さを伝えることは事情が異なる事に気づかないほど動画の再生数に惹かれてしまったのでしょうか?

霊能者は特殊な能力がある人間ではありますが、根本は人間ですので間違う事もあります。

とはいえ、今回の判断は一般的に見て許しがたい判断だったと思います。

この件をみて、私は今後「真相を霊視してゆっくり解説」は視聴しない事にします。

追記2

こちらのページをご覧いただいている方の多くは「ゆっくり解説」が本物か偽物か?真偽を知りたくて検索されてこられていると思います。

あくまで私は本物っぽいけど、今回の一件で自分的にはもう見たくないというだけの話ですので、本物だと思われる方は本物だと思って頂いても結構ですし、偽物だと思う方はそれで良いと思います。

確かに自分の好きなものが良く言われていないという事は頭にくるかもしれませんが、人それぞれ異なった考え方がありますので、この人はそういった意見なんだなくらいに捉えて頂ければと思います。

どうしても自分の考えと違う発言について不満をお持ちになる方がいらっしゃいますが、不満を持たれたとしても私の意見は変わりませんし、他人の考え方を変えるという事は洗脳でもしないと変えることはできませんので、あきらめてください。

他人に怒りを向けるよりも、自分が楽しくいられる時間を大切にして下さい。

この文章を書いている会ったことも話もしたことのない人間のためにイライラしているとしたら、それはとてももったいない時間を過ごしていることに気づいてください。

ですので、こちらの記事でもし不満を持たれたのでしたら、すぐにブラウザバックをして頂き、共感している内容を書かれている方の元で楽しく過ごしていただきたいと思います。

運気を上げたいのでしたら、イライラするのではなく自分がワクワク楽しくいられる状況を維持していきましょう。

まとめ

ゆっくり解説はさまざまな方がカテゴリ別に作られていますが、この「真相を霊視してゆっくり解説」は霊視をされて解説をされているので内容が濃く身近にスピリチュアル?を感じることができる動画だと思います。

真相を知るだけではなく、亡くなられた方の想いなどを感じることで今生きている私たちがどのように生きるのか?まで考えられたら素晴らしいと思います。

ご覧になられている方も寿命を決められて現在を生きている事を忘れずに、寿命がいつ来ても良いように悔いのないように今を充実させて生きてください。

また、自殺は後悔をするだけではなく、多くの方に迷惑をかけ、来世ではさらに自分に大きな課題を背負うことになりますので、絶対にしてはいけません。

悟りを開いた管理人の考え

最後に悟りを開いた管理人の考えを追記させて頂きます。

一般の方から見れば完全に頭のネジの外れた内容ですので、理解していただくことは難しいと思いますが、とりあえず書かせて頂きます。

多くの方が「真相を霊視してゆっくり解説」にて質問をされ悩まれている状況に置かれていると思います。

しかし、その状況は自分が選んでこの世の学びとして設定をしてきた状況、もしくは貴方が行った原因で招いた結果(因果)でもあります。

また、この世はあなたを不幸にさせようなんて1mmも思っていません。

今起こっている事象はあなたのために起こっている現象です。

狭い視野で現在だけをとらえてしまえば苦しい状況ですが、広い視野で自分の魂の成長を考えれば自分に必要な現象が起きている訳です。

それから、この世は無常ですので絶えず変化をしています。

「止まない雨は無い」「明けない夜はない」と言われるように状況は必ず変化が訪れます。

「真相を霊視してゆっくり解説」が伝えているように、自殺はこの世でしてはいけないBest3に入る行為ですので、やめましょう。

この世は「頑張る」ではなく「楽しむ」が正解ですよ。