運命の輪
立原美幸メール占い

来世で結婚しようという約束を耳にしますが、そんなに人生は甘くないという事を説明していきます。

 

来世っていつ?

まず最初に来世に結婚しようという来世はいつの事でしょうか?

人の魂が輪廻転生できるのは死んでから数百年後といわれています。

もし、勤勉な魂であれば数十年後にこの世に生まれてくことができるかもしれませんが、数百年後のことになります・・。

その頃の地球はどのような世界なのか?今の世界のように日本は平和なのか?食事が満足に食べられる世界なのか?戦争をしていないのか?現代と全く同じ状況はまずないと考えた方が良いと思います。

歴史を振り返ってみれば、この世に再び訪れる頃には、もっと住みやすい世の中になっているとは思いますが、保証は全くありません・・・。

とにかく、来世はまだまだ先で数百年後という事を覚えておきましょう・・・。

ちなみに、あの世の話からすると時間は全く関係ないのですが・・・。

 

この世に生まれてくる確率

次に、簡単に来世でといいますが、この世に生を受けるためにどれだけの確率なのか?ご存知でしょうか?

人気ミュージシャンのコンサートチケットを当てる確率?子供を保育園に入れることができる確率?ナンバーズを当てる確率?宝くじを当てる確率?どのくらいだと思っていますか?

よく言われているこの世に生まれて来ることができる確率は、宝くじの一等を当てる事以上に難しいと言われています・・・。

この世に生まれてきたい魂の競争率は高く、簡単にこの世に生まれてくることはできません・・・。

ですので、簡単に来世でと口にするほどこの世に生まれてくることは簡単でない事を知りましょう・・・。

逆に言えば、この世に生まれてこれたことはキセキというほど幸運なことでもあります。

だからこそ、自殺は大罪です。

自殺をしたら楽になれるは間違いで、長い間あの世に戻れなくなります・・・。

 

今世の記憶はない

そして残念なことは、一般の方では今世の記憶を覚えている人はいません・・・。

詳しく説明すると、今世の記憶は引き出せないようになっています・・・。

何となくの記憶なら覚えているかもしれませんが、ハッキリとあの人と今世は結婚するんだ!ほど明確な記憶を持っている方は一般の方では無理です・・・。

霊能力がある人であれば、前世で合ったことは覚えていますが、一般の方はまず無理でしょう・・・。

ちなみに霊能力がある人は来世も霊視ができ、来世はここでこんなことをする、ここで出会うなどが分かります。

もちろん、来世では誰と出会うなんてことも分かります。

 

来世で立場が異なる可能性も

来世で生を受けたとして、現在の立場が同じとは限りません・・・。

例えば、現世のように男性、女性が同じではなく、もしかしたら親子かもしれませんし、もっとかけ離れた立場で出会うかもしれません・・・。

全く同じ状況で来世でも出会う事はほぼあり得ないと考えましょう。

生まれ変わっても同じ人生をもう一度やり直したいとは思わないでしょうし、今世の経験を生かして来世を生きなければ何の進歩もないことになってしまいます。

ですので、今世における状況は来世で起こることはほぼなく、別の人生を選択している可能性が大きいです。

今世は今世をしっかり充実させることが充実した人生というわけです。

 

無理な話ではない

じゃあ、来世では結婚できない・・・と落ち込んでいる方のために、希望を残しておきましょう。

来世で結婚しようという約束は無理な話ではありません。

それは魂は自分が希望する生き方を選択できるからです。

ですので、来世はあの人と結婚すると希望をすれば結婚できるかもしれません。

しかし、相手が来世で結婚したいと本当に考えていなければ実現しませんし、他にも充実した来世を実現することも可能です。

本当にお互いが来世で結婚しようと約束できるなら、数百年後に結婚できるかもしれませんね・・・。

 

もしかしたら前世で約束していたかも

現世で来世の結婚の約束をしたい方は、もしかしたら前世でも結婚を約束していたのかもしれません・・・。

現世で出会う人、関わり合いのある人は前世でもどこかで関わりを持っています。

親、兄弟、友人、恋人など深いかかわりのある方は必ず前世で関わりを持っています。

それは同じ立場ではありませんが、まったく見ず知らずの人ではなかったはずです。

ですので、もしかしたら前世でも来世で結婚しようと約束をしていた可能性はあり得ない話ではありません。

ただ、一般の方では前世はどのような関係だったのか?はわかりませんので、霊能力がある方に教えてもらうしかありません・・・・。

ちなみに管理人は、以前付き合っていた人とは戦国時代、他の県で同じ環境で生活を共にしていたそうです。

 

まとめ

最後に管理人からですが、来世で結婚しようと考えているなら、その考えはやめた方が良いと思います。

本当に心から結婚したいなら現世で結婚するべきです。

また、もしその結婚が無理なことであれば、諦めるべきです。

本当に優先すべきことは何なのか?をもう一度考えてみましょう。

一番重要なことは現世、現在どのように生きるのか?です。

来世という人間の時間からいえば途方もない先のことを考えるより、今できること、今したいこと、今を充実させることが重要だと管理人は考えます。

 

目的別!当たる占い師おすすめランキング!