2017年7月19日に放送された世界の怖い夜について解説

放送から1か月たちましたが、2017年7月19日に放送された世界の怖い夜について解説したいと思います。

 

呪われた廃ホテル

世界の怖い夜で紹介された呪われた廃ホテルには、サンシャイン池崎と遼河はるひさんが訪れました。

呪われた廃ホテルの入り口付近にはお決まりの日本人形が今回も登場しました・・・。

完全に出演者をビビらせようという演出でしょう・・・。

38号室に足を踏み入れても特に何もなく、結局はネズミがたてていた物音のみ。

また、サンシャイン池崎が戻る際の物音はスタッフが仕込んでいたと推測されます。

それから完全にやらせなスタッフの号泣・・・・。

心霊研究家は霊が見えないのにスタッフの中に2体もの霊が入り込んでいるという・・・。

なぜ見えないのに除霊できるのでしょう???

ボールが見えないのにホームランが打てるバッターの様なものでしょうか・・・???

心霊番組では誰がこの霊の入り込む演出を考えたのでしょうか???

霊が入ると泣いたりわめいたり人格が変わる・・・分かりやすい演出ですよね。

また、心霊研究家の「エイ!エイ!」という・・・そんな視覚的な除霊見たことありません・・・。

場所が場所だからと言っていましたが、何がどういう場所だっだのでしょうか???

説明もなく場所が危険と言われても困りますよね。

 

心霊研究家について

心霊研究家は心霊を研究しているだけの人なので、霊能力も除霊する力もありません。

ですので、話の端々に「もしかすると・・・」「たぶん・・・」という言い回しを頻繁に利用されています。

実際に霊能力があるのであれば、どこに霊がいるのか?なぜそのにとどまっているのか?などの理由がハッキリ分かります。

ですので、心霊研究家が〇〇ではないか?という心霊番組に都合の良い内容で伝えられます。

しかし、最後には霊が見えないはずなのにスタッフに霊が2体入りこんでいるという矛盾の解説・・・・。

後日、心霊写真のやらせについては証明されてしまっていますが、そういうことなんです・・・。

 

肝試しはやめよう

心霊スポットに肝試しのために遊びで行く方もいますが、心霊スポットへ遊び半分で行くことはやめましょう。

すべての場所ではありませんが、心霊スポットには悪霊がいるそうです。

知人の霊能者の方が言うには、悪霊は獣と人間が混ざり合ったような状態のものと説明されました。

それらは地縛霊なので、その土地、場所にしかいませんが、心霊スポットにいる可能性が高いので足を運ぶことはやめましょう。

ちなみに、悪霊は命は取らないそうですが、災いは起こすようです。

よく怪談などでは命をとると言いますが、悪霊も魂の入る箱(人間の身体)が無くなると困るため、命はとることはないそうです。

 

最後のイタコ

最後のイタコでは、大原麗子さんの孤独死の原因について真相をイタコに依頼していました。

導入部分の大原麗子さんの日記のようなものは、いくら亡くなったからと言ってプライバシー的に公表しなくても良かったのでは?と思います・・・。

本題に入ると、イタコの口寄せで「悔しい、独りで死にたくない、誰か助けて」といった言葉がありましたが、イタコでなくても言い当てられそうな言葉ですよね・・・。

それから話す内容が全く遺言になっていませんよね・・・。

イタコが言い当てた離婚した親の話も情報として知ることはできる話ですよね・・・。

本来ならもっと突っ込んだ話をされてもいいと思います。

「悪魔」の話は何とも胡散臭い感じがします。

 

おばさんへの電話

イタコが、おばさんへの電話について聞かれると、イタコの返事は「普通に話がしたかった」という口寄せの結果でした・・・。

詳しい内容も無く、ただ会いたかった、話がしたかったという話・・・。

相談者側からすると、スッキリというより、モヤモヤが残る話ではないでしょうか???

一般的に電話する際、何の用も無しに電話するでしょうか?何か用事がある、何か話したいことがあるから電話しますよね???

些細なことでも話したい内容があるからこそ、電話を入れると思いますがなんともモヤモヤが残ります・・・。

 

あの世の話

大原麗子さんがあの世へ行った話になると、当たり障りのない一般的なあの世の話へ・・・。

あの世での気持ちについて突っ込まれると、あたふたするイタコwww

年数が違うと美空ひばりさんの魂は会えないそうですwww

スピリチュアルな本を読めばもう少し信頼性のある話もできると思いますよ・・・。

 

イタコのお仕事

イタコは最終的に相談しに来られた方を安心させる仕事なので、亡くなった方について当たり障りのない内容を告げるだけのようです。

悪魔の事や、昔イタコに依頼をした話は、番組がどこからか入手してイタコに伝えたのでしょう。

結局具体的な話は出てきませんでした・・・。

これならCHIEちゃんとかにお願いした方がよっぽどマシな番組になると思います・・・。

 

人間の死について

あくまで管理人の意見と思っていただいて構いませんが、人間の死は自分で決めて生まれてくると思っていますし、そう聞いています。(宿命)

ですので、誰かに看取られようが、孤独死であろうが、すべて自分が選択した人生だと考えます。

少し考えていただければわかりますが、基本的に自分の考え、人生の選択をして生きてきたと思います。

自分の希望する仕事につき、自分の希望する人と結婚したり、友人だって自分で選んでいますよね?

これらの部分は運命で選んできましたが、これと同じように亡くなり方もこの世に来る前に決めて生まれてきたと考えています。

管理人としては死は宿命で、どのように死ぬのか?まで決めていると思っています。

つまり、魂は自由という事。

どの時代に生まれても良し、どの人間として生まれても良し、また、人間としてこの世に生を受けたとしても、自分の意思で運命を決めることができる。

そのように管理人は考えています。

余談ですが、突然亡くなってしまう方が、その日だけは特別な言葉を残したり、特別な行動をとったりする。

これは自分の宿命が分かっていての行動と考えると、全然不思議ではない話ですよね。

 

怪奇現象に悩む家

今回の怪奇現象に悩む家は、怪奇現象で寝たきりになったり、空気がよどんでいるなどの悩みだそうですが、なんでも霊障としてしまうものはいかがなものかと思います・・・。

それから半分腐った男の話や、腐った臭いがするという霊障がおきている家のようでした。

また、柱時計をしまったところ、柱時計が時刻を知らせるということが起こっているとのことでした。

 

今回の霊障

今回の家に起きている霊障をまとめると・・・

  • 寝たきり、具合が悪くなる
  • 半分腐った男が現れる
  • 腐った臭いがする
  • しまったはずの柱時計が何故か鳴る

 

今回登場した霊能者

今回怪奇現象に悩む家に出演された霊能者は「中村建日」氏です。

中村建日氏は、家の方にどんな状態ですか?と質問していましたが、本物の霊能者なら見た瞬間に何が原因が分かります・・・。

なぜ霊障がおきて、何が問題なのか?聞かなくても分かります。

もし本当に霊障がおきているなら、何がどのように問題なのか?見ればわかるからです。

 

わざとらしい演出

中村建日氏が突然倒れてしまった女性に邪魔をするなと言っていますが、正体は何でしょう???

その正体は家に恨みを持っている方、男の方で危険ということだそうですが、具体的に何に恨みを持っているのか???原因が不明です・・・。

その男性は何が気に食わないのでしょうか???

そこまで恨むなら原因も分かるはずですよね???

人間だって機嫌が悪ければ、何かにムカついたり原因があるはずです。

原因が分からないのに恨まれてもその家の方はとんだとばっちりですよね。

最後はお祓いをしたら何も起きなくなったそうですが、とても素直な悪霊だったようです・・・。

 

伏線の回収を確認してみる

それでは最後に今回の怪奇現象に悩む家の伏線の回収状況を見てみましょう!

  • 寝たきり、具合が悪くなる⇒恨みを持った男性の霊で問題解決?
  • 半分腐った男が現れる⇒恨みを持った男性の霊で問題解決?
  • 腐った臭いがする⇒恨みを持った男性の霊で問題解決?
  • しまったはずの柱時計が何故か鳴る⇒原因は何?伏線回収できず・・・・。

 

腐った男性の謎

今回の怪奇現象に悩む家の原因となった男性について分かったことをまとめてみると・・・

  • 恨みを持つ理由⇒不明
  • この家との因果関係⇒不明
  • なぜ突然現れた?⇒不明

まとめてみると、この家とどんな関係も分からない亡くなった男性が、半分腐った状態で勝手にこの家に現れて災いを呼び、除霊されたら素直にいなくなったという話でした。

この怪奇現象に悩む家の人からすれば、勝手に恨みを持たれて家の中に腐乱臭を漂わせて具合を悪くさせるのですから、身勝手極まりないですよね・・・・。

毎回思いますが、心霊について知識が無い人が心霊現象を作るからストーリーが曖昧で、ただ霊能者が除霊したから居なくなりました、めでたしめでたし!なんですよね・・・。

時間の関係もあるかもしれませんが、どのような原因で霊障が起こり、どのように解決したのか?をストーリー仕立てにしないと強引な流れになってしまします・・・。

例えば、この家の先祖がある因縁から不幸になり、現在まで霊障が起こっているくらいのストーリーをつくれば視聴者も納得するかもしれません。

実際に先祖の因縁を受ける家庭もあるので、リアルに近い話になると思います。

 

まとめ

世界の怖い夜は放送後に心霊写真の無許可での使用、加工について問題になりました。

テレビはあくまで視聴者を楽しませる、怖がらせるために作られた映像です。

あー怖かったー!涼しくなったー!くらいの気持ちで視聴しましょう。

あくまでエンターテイメントとしてみるくらいが楽しめると思います。

 

リアルな霊視

本物の霊能者だったらどのように霊視し、どのように因果関係を見ていくのか?という動画を紹介します。

管理人もお世話になっている立原美幸さんの霊視動画です。

立原さんはアンビリバボーで有名になりましたが、現在は占い師、またテレビ東京の心霊番組の監修をされています。

リアルな霊視を見てみたい方は動画をチェックしましょう!

 

立原美幸さんのメール占い

立原さんは占いを行っています。

現在は動画のように霊に関しての対応はほとんどされていないのでご注意ください。

>占ってもらう