2016年3月30日放送の世界の怖い夜を解説
立原美幸メール占い

2016年3月30日に放送された「世界の怖い夜」について管理人の見解で解説してみます。

 

廃旅館の検証

廃旅館の心霊現象を検証するという内容でしたが、心霊研究家のトークの節々に多かった「たぶん」の言葉。

研究家だから霊など見えていないためにすべてが憶測です。

テレビ的に恐怖を煽るために霊がいるとしたいのでしょう。

それからADとされる方が突然倒れたため、心霊研究家が除霊していましたが、よくある視覚的ないかにもな除霊方法。

あやふやな説明でしっかりとした理由もなく、ただ女性の霊がその存在を知ってほしいということ。

なんの理由でその存在を知って欲しいのでしょうか?

それから廃旅館の散策中に女性のうめき声が聞こえましたが、こちらが聞きたいタイミングで唸ってくれるってどれだけテレビ都合な霊なんでしょうか?

 

本物の霊能者は憶測で物を言わない

本物の霊能者は「たぶん」と憶測で物事を言いません。

それはしっかりと物事が見えているから。

また、具体的にどのような事件があり、どのような気持ちでそこにいるのか?といった具合に、理由もしっかりと説明してくれます。

しかし、残念ながら研究家は研究家なので見えていないから憶測で物を言っているわけです。

もし、本当にあの場所に本当に霊がいて、本物の霊能者がいたら、なぜそこにいるのか?なぜこちらの世界にまだ残っているのか?など詳しくわかるはずです。

 

心霊研究家

池田武央さんは心霊研究家として心霊番組でも有名な方です。

YouTubeに池田武央さんの動画がアップされています。

動画を見てみるとあまり具体的な表現が無いので何とも言えませんが、ある方の話では本物の霊能者という話もあります・・・。

霊感はあってもあまり強くないのだと思います・・・。

 

富士急ハイランド戦慄迷宮検証

富士急ハイランドの戦慄迷宮に霊が出るという噂のため検証していました。

内容を見る限りなんとか映像を使いたいための編集努力がありました・・・。

本来なら使わなくても良かったはずの営業中の戦慄迷宮の散策で3人がワーキャー騒ぐ映像は映像の尺が足りなかったので採用したのでしょう・・・。

たぶん映像の尺と内容から戦慄だったのは取材をした制作側だったでしょう・・・。

 

怪奇現象に悩む家

この怪奇現象に悩む家は、心霊現象というよりは住んでいる人がよっぽど異常ではないかと思いました。

家の中もゴタゴタですし、まったく生活できる空間ではない家なので、霊障よりなによりまずは家を整理しようよという感じです。

テレビ的なストーリーも亡くなられた奥さんがいるとか、仏壇や神棚が霊現象を起こしているなど霊障の原因がゴチャゴチャしていました。

 

それから今回の怪奇現象に悩む家を霊視を鑑定されたのは天妙龍啓という霊能者。

24歳で霊能力に目覚めたそうです。

管理人の認識では本物の霊能者は生まれながらに持っている方以外は本物はいないと思っています。

しかし、例外としてCHIEちゃんや、やるせなす中村さんのように、人生の途中で開眼してしまう方もいるようです・・・。

ちなみに、霊感が強い方と一緒にいると開眼するという報告もあります。

初見からして管理人的にはこの天妙龍啓氏は偽物ではないか?と思います。

※追記下記にあり

 

検証の内容的には蛇の神様がゴタゴタした倉庫内に閉じ止められているとのことで、蛇の神様を自分に閉じ込めていましたが、そんなことできるわけないよね?蛇の神様って何?といった内容です。

テレビ上の表現で天妙龍啓氏は蛇の神様を(本来は何もないのに)手に持っているような表現をしていました。

そもそも水の神様は龍神様ですので、蛇ではありません。

その後、天井裏を調査してみると蛇がとぐろを巻いて死んでいましたが、あまりにも出来すぎた話ですよね・・・。

テレビではこの蛇がこの家に災いを起こしているという残念な結果でした。

自然界の動物が自宅の天井裏で死んでしまったからといって災いが起きていたら、定期的に天井裏から何から蛇や他の動物が死んでいないか調べなければいけないですよね。

勝手に自宅の敷地内で死んだ動物に祟られていたら安心して住んでいられません。

今回もなんだかよくわからない心霊現象としてまとめられていました。

それなら亡くなった奥さんが霊障を起こしているとか、仏壇が封印されていたから先祖が怒って霊障を起こしているとかの方が素人が騙されそうな内容だと思います。

たぶん、制作側が心霊について詳しくないためゴチャゴチャ行き当たりばったりの内容になったんだと思います・・・。

霊障のストーリーを知識のある人に組み立ててもらった方が、ずっとリアルに作れると思います・・・。

 

追記

天妙龍啓氏はYouTubeで動画を発信しています。

動画の内容からするとテレビは演出でやらされたのかも?という感じがします。

もしくは、霊障の内容も実際にはテレビでは公表できない内容だったのかもしれません。

ちなみに、動画内で偽物霊能者撲滅のために、施術の音声を公開しています。

音声で公開している理由として、電話で遠隔施術をしているからです。

知り合いに霊媒体質の人がいないので分からないのですが、エクソシスト的な除霊音声も掲載されていたので驚きました・・・。

ですので、本物の霊能者ではないか?と思います。

 

追記

天妙龍啓氏はたぶん、神様の力をお借りして除霊をされていると思います。

YouTubeなどで神様のことを大切にされていますし、神様がいるからこその力だと思いました。

その理由は「霊幻怪異始末」という漫画があるのですが、こちらは実際に存在するお坊さんが裏方仕事として除霊、浄霊を行う話が掲載されています。

この「霊幻怪異始末」に登場するお坊さんは霊感が無いため、霊を視ることができませんが、修行で除霊、浄霊などを身につけられた方です。

また、このお坊さんの除霊方法は神様の力をお借りして、さまざまな心霊現象を解決していきます。

漫画を読んだ時に、なんとなくですが天妙龍啓氏は視える力を持ちながら、お坊さんと同じように神様の力をお借りして除霊、浄霊をされているんだな・・・と思いました。

ですので、除霊、浄霊などについての対峙はできますが、超能力的なことまではできないのではないか?と思います。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

阿闍梨蒼雲 霊幻怪異始末1 (HONKOWAコミックス) [ 永久保貴一・仙翠蒼雲 ]
価格:682円(税込、送料無料) (2020/9/30時点)

楽天で購入

 

 

立原美由紀さんの占い

心霊関係が好きな人ならアンビリバボーの心霊で有名になった立原美幸さんをご存知だと思います。

本物の霊能力者のタロット占いですので、本物の霊能者の占いを受けたい方におすすめです。

上の動画で使っているタロットは、ゴースト&スピリッツというタロットカードを利用しています。

立原さんは100種類以上のタロットカードを集めているそうです。

動画では天使の声を霊視で聴き、天使の答えを一般人に分かりやすいようにタロットカードで提示しています。

霊感がある人だとこれくらいリアルに話したり、何がいるのか?を説明できると思うんですよね・・・。

また、定期的にテレビ東京で放送されている心霊番組は立原美幸さんが監修として参加されています。

管理人が作成した立原美幸さんのメール占いサイトもよかったらご覧ください。

リアルに管理人が立原美幸さんからオファーを頂いて作成させていただきました。

>立原美幸さんのメール占い